地域資源活用事業
本事業は、岡山市内にある文化財や現代アート、その他イベントをツアーで体験する事業です。五感を通じて文化芸術を体感することで、文化芸術への関心や感動を覚えてもらうとともに、岡山市を取り巻く文化を発見し、生まれ育つ地域への愛着を育むことを目的としています。

過去のイベント

ステキな作品ができました♪@ドキドキ!パピルス書道体験!?

ドキドキ!パピルス書道体験!?想いは時空を超え・・・シルクロードを駆け抜ける! 平成26年12月27日 パピルス書道体験のワークショップを開催しました 参加者は 開催中の特別展「児島虎次郎は見た!オリエント文化 東西の架 [...] 詳しく読む…

ドキドキ!パピルス書道体験!?
想いは時空を超え・・・絹道(シルクロード)を駆け抜ける!募集は終了いたしました

ドキドキ!パピルス書道体験!?想いは時空を超え・・・絹道(シルクロード)を駆け抜ける! 平成26年12月27日(土)15:00~18:00 岡山市立オリエント美術館(岡山市北区天神町9-31) 小学生とその保護者 15組 [...] 詳しく読む…

夏休み子どもアートツアー 幻のうら伝説“きびのくに”探検隊~1600年のときを超えて~

開催日:平成25年8月28日(水)
大和朝廷から送られた五十狭芹彦命(※のちの吉備津彦命)との数々の戦の末に命を落とした「温羅」。桃太郎伝説では悪として象徴される鬼のモデルだが、果たして…その真相は!?足守川流域に残る温羅伝説の里をめぐりながら「自分が感じた温羅像」をデッサンで温羅を描きました。 詳しく読む…

ページトップへ

1 / 212