大塚 博

国立音楽大学にてトロンボーンを伊藤清氏に師事。
1976年卒業後、国立北西ドイツ音楽院デトモルトにてトロンボーンをフルトヴェングラー時代のベルリンフィル首席奏者ヴィリー・ヴァルター氏に師事。オーケストラをマルティン・ステファーニ、オペラをニクラウス・エシュバッハー、管楽アンサンブルをヨスト・ミヒャエルス、金管アンサンブルをクラウス・ローデンケンプファーの各氏に師事。
1982年帰国後、岡山、広島にてリサイタル開催。
指揮者としては、1985年以来中国二期会にて「コジ・ファン・トゥッテ」「カルメン」「こうもり」「夕鶴」「魔笛」「ワカヒメ」「ボエーム」等の副指揮、及びヴォーン・ウィリアムスの「海へ乗り行く者たち」メノッティーの「泥棒とオールドミス」松井和彦の「泣いた赤鬼」の指揮。
1987~91年岡山交響楽団常任指揮者。
1987年より岡山バッハカンタータ協会指揮者。
主な教育活動としては、2000~2002年香川大学教育学部講師。
2006~2008年岡山大学非常勤講師。
現在 玉野総合医療専門学校非常勤講師、岡山バッハカンタータ協会指揮者、夕なぎコーラス指揮者、桃太郎少年合唱団講師、岡山トロンボーン協会名誉会長、日本演奏連盟会員。